素行調査を婚約者に

素行調査で婚約者を

素行調査で婚約者を

素行調査で婚約者を結婚前に知っておくことは大切です。
結婚したあとに交友関係や借金やギャンブル癖などが発覚することもたびたびあるのが現実。

 

興信所や探偵事務所へは電話が嫌ならメールでもいいので無料相談を予約しましょう。会社の大きやスタッフの対応も大切な部分。気になったら依頼しないよう。

ある一部の悪意のある業者は違法な調査方法を選択することも。法的な範囲で捜査をしているのかどうか、相談時に確認してください。

浮気調査の依頼をする前に、どうしても気になるのは費用だとおもいます。素行調査する期間や依頼する内容を打合せを行い適法な素行調査でのプランを立案した後、この段階で見積もりを依頼します。

事実に気が付かないまま、突然、別れ話が始まったり、浮気・不倫の本当のことが分かった時には既に手の打ちようがない場合も。この場合のショックは思ったより大きなもとなるのが通常。

特に最近急増してるのは、ジムで起こった浮気。男性のみではなく、主婦でごく普通の方が先生やジム友達と浮気(不倫)が始まることも。


依頼者は当人だけではありません。配偶者の浮気に悩まされている自分の子供のことを考えると助けてやりたい。と強く思うお父様やお母様が素行調査を依頼する場合もあるのです。

気になるメッセや受信履歴を発見しても、裁判で有効と見なされないことは往々にしてあります。探偵会社なら裁判で認められる証拠をレポートとして提示します。

浮気行為への確信がなければ素行調査はできないと考える方もいるのですが、悩んでしまった段階で浮気調査をおすすめします。証拠に基づいた真実があって展開が進むのです。

浮気・不倫調査の目的は、やり直す、離婚裁判の準備、慰謝料の請求など様々な事情があります。ポイントは、素行調査を実施して真実をつかむことです。

いったん持った疑問は、日々気にするようになりそう簡単になくなりません。個人で悩んで苦しんでも良い解決策は分かりません。体調不良や、強いストレス状況となります。


浮気調査を開始する時は、参考資料(写真など)をお持ちください。(画像写真と特徴、身長や体格、勤務先住所や普段使う通勤経路など)手持ちの情報が多いと張り込み、尾行が実施しやすすくなります。

浮気への疑惑は、毎日ふくらみ消すことが困難となります。ひとりで苦しみを抱えても良い解決策は分かりません。体が重いなど、ストレスで精神にも影響がでます。

不信なメールや電話の履歴があっても、実際の裁判では証拠とされないケースもあるものです。探偵オフィスでは裁判で認められる証拠をレポートとして提示します。

元恋人と同窓会で会い、関係が始まる。偶然であった異性と、話がはずみ毎週会うように。イベントで知り合い浮気へ発展するパターンが急増。

浮気調査の理由・目的は、やり直す、離婚裁判の準備、謝罪の要求などケースもいろいろ。大切なことは、事実(真実)を素行調査して知ることと言えます。


結婚調査
結婚調査の料金・費用はコチラ
フリーダイヤル 0120-606-132
ホーム RSS購読 サイトマップ